>TOP
低温遊離水溶型抽出液について
犬のフィラリア

ペットの病気の中でも、犬のフィラリアは愛犬家にとっては気になる病気です。

予防注射などが行われるようですが、低温遊離水溶型抽出液をお使いいただくことで予防につながります。

以下の使用方法をもとに、お使いいただければと存じます。

● 愛犬の体重20kgを境にして、摂食量が異なります。

● 毎月の内、1週間だけ適応量を飲ませます。

● チワワなどの特殊な犬にはその都度お尋ねください。

ペットの花粉症が流行っていますが、この場合も低温遊離水溶型抽出液を継続してお使い下さい。花粉症の季節2シーズン目を迎える頃にはアレルギー体質が改善されているはずです。 是非一度お試し頂ければと存じます・・・。

 
Copyright (C) 2007-2009 Scrummage. All Rights Reserved.