>TOP
低温遊離水溶型抽出液について
ピロリ菌

キリキリ痛む「胃痛」はピロリ菌を疑うこと。  

1月28日より胃痛に悩まされていました。 胃腸薬を服用しても改善せず、原因をいろいろ考えながら2月2日午後、空腹時に低温遊離水溶型抽出液を飲んだところ、約20分後に「キリキリの痛み」が、なんと解消したではありませんか・・・。

もしかしてヘリコバクターピロリ菌では・・・? ピロリ菌には低温遊離水溶型抽出液が有効に働くとは以前聞いていたのです。

暫く様子を見ながら体調の変化を観察することにしました。 就寝前に再度飲みました。その結果深夜に胃痛で目を覚ますこともありませんでした。

翌日もキリキリの痛みは再現することはありませんでした。念のため空腹時に低温遊離水溶型抽出液を2度飲みました。

胃炎や潰瘍の70〜80%はこのピロリ菌が原因だと言われています。

菌やウィルスに効果を発揮する低温遊離水溶型抽出液の働きが劇的に確認できたことは、素晴らしい体験でした。

現在胃は痛みもなく順調に快復に向かっている感じです。

皆様も、もしキリキリの「胃痛」に苦しめられたら、ピロリ菌を疑ってください。

そのときは迷わず低温遊離水溶型抽出液をお試し下さい。

意外に早く効果が得られるかも知れません。

 
Copyright (C) 2007-2009 Scrummage. All Rights Reserved.