>TOP
低温遊離水溶型抽出液について
糖尿病と骨粗鬆症

女性からのご報告で、2型の糖尿病から開放されたとのご連絡がありました。

美容院を経営されている女性(60歳)で、毎日根気よく低温遊離水溶型抽出液をご使用になった結果、数値が正常になったとのことです。

その折、骨密度を検査されたところ、なんと20代の数値と診断されたとのことです。

この方以外にも同様に、骨密度の改善を体験された女性がおられますが、医学的な研究で大豆のファイトケミカルである「イソフラボン」には骨芽細胞の働きを促進する効果が確認されています。 低温遊離水溶型抽出液を長期にわたってお飲み頂くことで、誰もがご体験いただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright (C) 2007-2009 Scrummage. All Rights Reserved.