【製品の特徴@/六角形状について】
 
 「νGナット」の形状は六角形です。この六角形がエネルギーを放出する「場」にあたります。ヘキサゴン フィールド エネルギーの考え方で、古来より六角形は生活空間や治療用器具に使用されていますが、特開平7−4084号では治療用に六角形状を使用し、独自の治療法として応用しています。

 治療室を、六角形状の穴を多数開けた板で囲み、六角形状が放出するエネルギーで神経の働きを安定化させ、ストレスからの開放と新陳代謝を促進することで、鬱滞したエネルギーのexcite化を促進するものです。

 五角形や三角形も古来よりエネルギーに関する形状として利用されていきました。 現在でもこれらの形状は単なるデザインとしてではなく、エネルギーの放出場として利用されています。

 中でも六角形がもっともエネルギー放出を導き易い「形」として認められています。 ミクロサイズになるほどエネルギー放出(変化率)が大きくなると考えられますが、分子や原子レベルでの繋がりも、六角形状が大いに関係していると考えられます。
左にメニューがない場合こちらからトップページへ進んで下さい。>>GO